予告

【募集】子どもが「思春期」になるまでに知っておきたい3つの方程式


本講座は「(公財)かわさき市民公益活動助成金事業」の活動です。

川崎パパ塾の市川です。

川崎パパ塾を立ち上げた頃、私の娘は、まだ2歳でした。

当時、一緒に活動してきたパパ達とも、子育て経験をシェアし、そして次世代のパパ達にも、その子育て経験を伝えてきました。

そんな私の娘も、いよいよ来年、中学生になります。

かなり生意気な口をたたくようになりましたが、それでも変わらずパパには可愛く見えるものです。

一方、パパとして、思春期直前の娘に対し、小さい頃と少しも変わっていない子育てをしているのに気が付いたのです。

『あれ?こんな感じでいいのか?』

そんな、ちょっとした不安もあり、改めて思春期の子どもとの向き合い方について、パパとして学びたくなったのです。

皆さんも、私と一緒に「思春期」を学んでみませんか?

方程式①:思春期とは何か?

思春期の子育てで、つい親がやってしまうのが「もう大人でしょ!」と言いながら、違う場面では「まだ子どもなんだから」と、都合よく使い分けて子どもを扱うことです。

そもそもが、子どもという生き物を「よく分かっていないのに、分かったふりをしたまま子育てをしている」というのが本音ではないでしょうか。

思春期を知るには、まずはこどもが育つ仕組みを知ることが必要です。

そこで、子育ての基本となる「健全に子どもが育つための方程式」を知りましょう。

 

方程式②:思春期と反抗期

思春期の別名を「反抗期」と言ってもいいくらい、親にとっては子育ての不安や悩みのひとつではないでしょうか。

しかし、反抗期は必ずやってきます。

そして、表立って反抗することだけが「反抗期」ではありません。

実は、不登校やひきこもりなども、広い意味では「反抗期」のひとつといえます。その意味を、方程式でひも解きます。

 

方程式③:傷つきやすい年頃のこどもを追い詰めないために

反抗期の子どもと向き合うとき、つい感情的になってしまうことがあります。

親が感情的になるとき、子どもはとても傷ついています。

「コミュニケーションの方程式」で、子どもと上手に対話するヒントを見つけましょう。

 

この講座で学べること

本講座で学べること

  • 思春期は、これまでの子どもとの向き合い方を変える時期であること
  • 思春期は、親としてではなく、大人としての姿勢が問われる時期であること
  • 思春期は、これまでの子育てを見直すチャンスであること

講師:田中早苗さん(心理カウンセラー)

中学教師と保育士の家庭に育ち、学校事務として小学校に勤めていました。
その後も、こども文化センタ―、わくわくプラザ、育児サロンなどの子育て支援の現場に関わる傍ら、ビジョン心理学を始めとする心理トレーニングやセラピーなどを学んできました。
2013年、市民自主学級「おかあさんのための思春期講座」を立ち上げ、現在に至るまで、母親への心理支援活動に取り組んでいます。

  • 東京都立川高等保育学院卒
  • ビジョンダイナミックス研究所カウンセラーコース修了
  • 女性専用電話カウンセリング「ボイスマルシェ」公式カウンセラー

講座情報

講座:子どもが「思春期」になるまでに知っておきたい3つの方程式
日程:2020年3月4日(水)19:30-21:30 (19:00受付開始)
※講座終了後には懇親会を企画しております(1時間厳守)
会場:小杉町3丁目町会会館(MAP)
対象:子育て中のパパ、これからパパになる方(ママも大歓迎!)
定員:20名様
料金:1,000円/1名
※ドリンク(ビール等あり)、お茶菓子を準備しております。

ママ大歓迎の理由

川崎パパ塾では子育てや地域に関心のある人を総称して『パパ』と呼んでいます。よってママも含め、地域、子育てに関心のある方は、全員大歓迎です!

また本講座では、パパ友づくりも、できるようなワークショップのスタイルです。

是非、ご参加ください!

※イメージ:「2019年講座:素敵な家族写真の撮り方」の様子

これまでのパパ講座レポート(~2019年度)

川崎パパ塾のパパ講座レポートです。

講座だけでなく、色々と地域のイベントにも参加しています。

協賛・協力・後援

■ご協賛社さま
ナイス株式会社
小杉ママのチャリティーユース
はり・きゅう・マッサージ治療院alto

■ご協力社さま
(公財)かわさき市民公益活動助成金事業
武蔵小杉ライフ
なかはらミュージカル・・・(特設ページ

■ご後援団体さま
NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント





-予告

Copyright© 川崎パパ塾(子育てと地域との関わり方が学べるパパ講座) , 2020 All Rights Reserved.