川崎パパ塾の沿革


当初は父親の子育て参加をメインとした行政主催のの父親学級。そしてパパ塾を受講した地域のパパ達が中心となり、2010年の川崎市中原区の市民自主学級として、「パパ塾」がスタートしました。
そしてパパの地域ネットワークを活かし様々な活動に取り組んでいます。
※パパ塾は2016年に「川崎パパ塾」として新たにスタートしました。
※2020年までに川崎7区に川崎パパ塾の「支部」を立ち上げます。(5ヵ年計画





更新日:

Copyright© 川崎パパ塾(パパの子育てと地域との関わり方が学べる父親学級) , 2019 All Rights Reserved.