予告

【終了】頭の良い子が育つ家とは?。パパの子育てが与える3つの重要性

更新日:


講座レポートのご案内
本講座は終了しています。
>>本講座レポートは、こちらへ

あなたは、あなたのお子様が、できれば「頭の良い子になって欲しい」と思ってますよね?

あなたのお子様の将来の進学のため?就職のため?いずれにしても、頭が良いにこしたことはありません。

ちなみに、あなたにとって、“頭が良い子”とは、どういう子供のことですか?

  • 学校の成績が良い子のことですか?
  • それとも人間力のある子のことですか?
  • はたまた、人の気持ちが分かる子のことですか?

今回は、自身も塾の先生をされている、田中パパによる「頭の良い子が育つ家とは?。パパの子育てが与える3つ重要性」をご紹介します。

 

この講座を受講した「あなた」は、

  • 子育てはママ任せ!
  • 残業で、子育てに参加できない
  • そもそも、子育てへの関心が無い!

とは、もう言えなくなる、とても大切なお話です。

頭の良い子とは?

あなたにとって、「頭の良い子」って、どんな子供ですか?
学校の成績でしょうか?

ちなみに学校に行ってない未就学児の場合は、どうなりますか?

幼児教育に
「人間力を育てます!」などの宣伝文句も目立ちます。

ちなみに、人間力って何でしょうか?

私たちが使う「頭が良い」という言葉は、あまりにも抽象的です。
しかしこの「頭が良い」を具体的に考えることで、あなたのお子様への対応、ひとつひとつが大きく変わってくるのです。

2020年に学校教育は激変!

2020年以降、日本の学校教育は激変を迎えます。

英会話はもちろんのこと、「学校の成績が良いから、良い進学、就職」の時代は終焉を迎える方向で、学校教育は変化していきます。

つまり、あなたのイメージする学校の姿から大きく変化します。この手の話は、塾の説明会などでも頻繁に行われている内容です。

川崎パパ塾では、あくまでも、「パパの子育て」への意識改革をテーマにお話させていただきます。ヒントは3つのキーワードです。

① パパの子育ては多様性の宝庫
② パパの子育ては、質より量
③ 2020年はOlympicだけではない

今回のテーマでもある「頭の良い子が育つ家とは?」
まずは、パパの意識改革から、パパ自身、そしてパパ同士で考えてもらいます。

講師:田中パパ

本年より、川崎パパ塾の講座講師は、地域のパパが登壇することになりました。

その3回目の登壇は“田中パパ”・・・

 

田中パパより、ひと言

パパ年齢15歳の46歳です。
中学生の娘2人と妻のレディース3名の中で暮らしています。

上の娘の小学校約6年間・下の娘の小学校4年間は毎朝娘たちの登校途中まで一緒に通勤していました。

今は手が離れ、ほっとしたような寂しいような。仕事が落ち着きだしたら、多摩川のサイクリングを再開したなぁ。なんて思っています。

幼児教育の現場で働いてます

「未来の主人公を応援しています」をキャッチフレーズに活動しています。

24年前コーチとして幼稚園生にサッカーのコーチをしたのがきっかけに、22年前「田中らっきぃ」というニックネームで教育サービス業に携わりだしました。

そして、今まで4000組(小学校・幼稚園受験する方は2000組以上)以上のご家庭と幼児教育を通してかかわらせて頂いてきました。

幼稚園受験・小学校受験を携わることにより、目の前の受験のことだけにとらわれることなく、お子さんの将来を考えての進路指導を大切にしてきました。

これからも社会に大きく羽ばたけるように、大学や中高教育も含めてのアドバイスが少しでもできたらと思っております。

現在はアビリッズ幼児教室を立ち上げ、子どもたちは楽しく、そして直接体験学習を大切にし、ほめて伸ばす授業をしています。

ご父母には、1人1人を大切にした進路指導やアドバイスを心がけ、思春期になってもお父さんと会話をする子を育てることを目指しています。

◆経歴

  • 1996年~0歳から生涯教育を展開している大手幼児教室にて、0歳から小学校4年生までの授業を担当。
  • 2008年3校教室長兼任
  • 2010年東京千葉埼玉地区統括
  • 2016年アビリッズ幼児教室設立
  • 2018年教育関係の社団法人立ち上げ予定

 

講座情報

講座:【告知】頭の良い子が育つ家とは?。パパの子育てが与える〇つの重要性
日程:2018年2月8日(木)19:30-21:00 (19:00受付開始)
会場:小杉町3丁目町会会館(MAP)
対象:子育て中のパパ、これからパパになる方、(ママ大歓迎!)
定員:20名様
料金:1,000円/1名
※ドリンク(ビール等あり)、お茶菓子を準備しております。

 

また本講座では、パパ友づくりも、できるようなワークショップのスタイルです。是非、ご参加ください!

※イメージ:「1回目:夫婦のパートナーシップ」の様子

スポンサーリンク




年間予定


3回目講座

4回目講座

レポート(2017年度)

 

協賛・協力・後援

■ご協賛社さま
ナイス株式会社
小杉ママのチャリティーユース
はり・きゅう・マッサージ治療院alto

■ご協力社さま
かわさき市民活動センター
武蔵小杉ライフ

■ご後援団体さま
NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント





-予告

Copyright© 川崎パパ塾(パパの子育てと地域との関わり方が学べる父親学級) , 2019 All Rights Reserved.