川崎パパ塾

~パパのイクジが学べる、パパ友が作れる~

大村パパ

片付けにも「PDCA」を意識しましょう!

投稿日:


こんにちは。仕事では「片付け部長」、プライベートでは「片付けパパ」として「思考の整理・片付け」を研究・実践している大村信夫です。

早いもので、今年も残すところ「あと1ヵ月」、年末の片付け、大掃除が近づいてきましたね。

片付けにも「PDCA」を意識するとは?

さて、今回は片付けにも「PDCA」を意識しましょう!というお話です。

なぜかというと、私は「片付けはセンスではなくスキル」であると考えています。

そして「スキル」とは「理論」と「実践」によって身につけることができるのです。

これって、会社の仕事と同じではないでしょうか?

そもそもPDCAとは?

よく仕事の進め方で「報・連・相を徹底しろ」とか「PDCAを回せ」と言われますよね。

ご存知の方も多いと思いますが、PDCAは「Plan」「Do」「Check」「Action」の頭文字を並べた言葉です。

それぞれの意味は・・・、

  • Plan:計画をする
  • Do:実行する
  • Check:評価する
  • Action:改善する

そしてこのPDCAは「PDCAサイクル」とも言われ、P→D→C→Aときたら、Aからまた次のPに進んでいきます。

このサイクルを繰り返すことで、生産性や品質を高めることができるのです。

ここまでは皆さん、仕事では意識されているのではないでしょうか?

 

「片付け」にも「PDCA」!?

皆さん、片付けは何をすることか、覚えていますか?

  1. 整理(モノの要・不要を分ける)
  2. 収納(次に使いやすい状態にする)
  3. 維持(使ったら元に戻す、増えたら減らす)

のことですね。

1.整理については、何度かお話させていただいたので・・・、

今回は!
2.収納
3.維持

についての話になります。

収納:次に使いやすいように置き場所を決めること
維持:実際に使う、元に戻す

このプロセスをPDCAで捉えなおしてみましょう!

P:置き場所を決める(収納)
D:実際に使う/元に戻す(維持)
C:使いやすいかを評価する
A:使いやすいように改善する

実際に収納して維持していくなかで、それを評価し、改善するプロセスを加えるのです。

 

■実際の事例

こちらは我が家のシンクです。

洗剤やハンドソープが左側に設置されている収納スペースにあるのが確認できると思います。

こちらは私が使いやすいだろうと、置いた配置(収納)です。

あまり違和感がないですよね?

 

でも、我が家の今は、こうなっています。

お気づきでしょうか?
ピンクのキャップのハンドソープが、シンクの右のところに置かれています。

なにか違和感があるように見えて、これこそがPDCAの結果なのです。

実はこれは、妻と話し合って改善しました。

料理の前後や、食器を洗った後などは、妻は手をハンドソープで洗います。

ところが、蛇口の左側の収納スペースにハンドソープがあると、蛇口が邪魔になり、ハンドソープが使いにくい、というのです。

妻に言われて、初めて気が付きました。

どうしても私は「洗剤類は洗剤類を置くスペース」へまとめて置きたくなってしまい、最初の写真のように収納していましたが、妻にとっては、かえって不便になっていたのです。

私自身はシンクで手を洗うことが少ないので、全く気が付きませんでしたが…(実際のところ、台所に立つ機会が少ないのですね)

これを、実際に使いやすいところにハンドソープを動かしたら、全く気が付いていなかった私自身もその使いやすさを実感し、ずいぶんと手を洗うのが楽になりました。まさにこれがPDCAですね。

 

最後に

片付けには100点満点の正解はありません。

実際に使ってみて、もっと使いやすいように改善することを「PDCA」として意識していくと良いかと思います。

本当に些細なことでもよいので、ぜひご家庭でも、日々の生活にPDCAの視点を取り入れてみることをおススメします。

お読みいただきまして、ありがとうございました。

大村パパ、川崎パパ塾に登壇決定!「(仮称)家族で取り組む片付け」

  • 日程:2018年12月19日(水)
  • 時間:19:30~21:30 (19:00受付開始)
    ※講座終了後には懇親会を企画しております(1時間)
  • 会場:小杉町3丁目町会会館
  • 対象:子育て中のパパ、これからパパになる方(ママも大歓迎!)
  • 定員:20名様
  • 料金:1,000円/1名
    ※ドリンク(ビール等あり)、お茶菓子を準備しております。
【講座募集】今日から実践!家族が笑顔で暮らすための片付け習慣術

川崎パパ塾の広報、市川です。 あなたは(パパ)、家で「片付け」をされていますか? まさか、奥様の「上げ膳据え膳」の中で暮らし、全てが「やりっぱなし」なんて事になっていませんか? 川崎パパ塾から、全ての ...

続きを見る

本講座は1カ月前より、本ホームページ、地域の人気ブログ「武蔵小杉ライフ」にてご案内いたします。

また、ホームページも作っています。是非、ご覧いただけると嬉しいです。

片付けパパ 「7つの片付け習慣術」 http://omuranobuo.com/

 

大村パパのコラム

どうしてる?子供が作った想い出たっぷり作品の片付け方&残し方

私はPTAなどでも講演させていただくのですが、毎回のように質問をいただくのがこちらです。 「子どもが作った作品などがたくさん溜まってしまうのですが、どうすれば良いのでしょうか?」というものです。 目次 ...

続きを見る

えっ、まだ知らないの?「片付け」が教科書に載っていること

こんにちは、仕事では「片付け部長」、プライベートでは「片付けパパ」として「思考の整理・片付け」を研究・実践している大村信夫です。 片付けパパのコラム全6回シリーズの第2回目のテーマは・・・、 “小学校 ...

続きを見る

「片付け」って具体的に何をするか知っていますか?

こんにちは。仕事では「片付け部長」、プライベートでは「片付けパパ」として「思考の整理・片付け」を研究・実践している大村信夫です。 早いもので、今年も残すところ100日を切ってしまいましたね~♪ 多くの ...

続きを見る

パパ!「片付け」をしないと年間〇〇万円も無駄な支出をしているかも!?

こんにちは。仕事では「片付け部長」、プライベートでは「片付けパパ」として「思考の整理・片付け」を研究・実践している大村信夫です。 早いもので、今年も残すところあと2ヵ月、年末が近づいてきましたね。 ご ...

続きを見る








-大村パパ

Copyright© 川崎パパ塾 , 2018 AllRights Reserved.