川崎パパ塾

~パパのイクジが学べる、パパ友が作れる~

秋鹿パパ

第11話:再起動

更新日:


2級FP技能士の資格取得

充電期間中に決めたことは資格を取ることだった。
今までも関心はあったが、勉強に集中できる環境ではなかったので後回しにしてきたが、今がチャンスだと思い勉強を始めた。

スポンサーリンク




それまでのキャリアなど関係ない。新しく、やりたいと思ったことをやろうと決めた。そして仕事を辞めてから9ヶ月後、手始めに2級ファイナンシャル・プランニング技能士の資格を取得した。今は次の目標に向けて勉強中である。

仕事探しも前歴を無視してチャレンジして、最終的には望んでいたような職を手に入れることができた。やってみるものである。動かずに悩んでいるより、断ち切ってアクションを起こす方が100倍楽しい

 

最低限の備えと、わがままな選択

とは言え、こんなチャレンジには当然ながら最低限の備えが必要だ。扶養家族がいるから、当面の生活費がないといけない。私の場合、それまでのサラリーマン生活で積み上げて来たわずかな蓄えが功を奏した。そうでもなければ受験生の娘を持つ親が突然仕事をやめるなんてクレイジーな選択はできないだろう。あなたの人生は誰かが守ってくれるわけではない。他人任せにして人のせいにしてはいけないのだ。あとは生来のB型メンタルが幸いした。

そして平成29年3月、無事に長女も第一志望の高校に合格し我が家はリスタートの季節を迎えることになった。今となっては結果オーライである。迷うことは時間のロスでもある。後悔しないためには思い切って我儘な選択をした方がいい。その方が、きっと楽しいから。

第12話:新天地

新たな仕事は「児童教育の現場」 さて・・・ 色々あって一見クレイジーな選択をして、それでも結果オーライで満足度の高い生活を手に入れたのだが、まだまだ最終目標を達成した訳ではない。 「未だ志半ば」である ...

続きを見る

秋鹿パパの「人任せにしない生き方」

いい大人だから妥協もできるし、少々の我慢もできる。サラリーマンをやっていれば当たり前である。でも自分にとって一番大切なものは譲れない。選択権は渡さない。どうせなら楽しく、主体的に生きていたい。せっかく ...

続きを見る

 








-秋鹿パパ
-

Copyright© 川崎パパ塾 , 2017 AllRights Reserved.