川崎パパ塾

~パパのイクジが学べる、パパ友が作れる~

市川パパ

壁を活用した、お洒落な家族写真ギャラリー:パパカメラ(6)

更新日:


家族写真の飾り方

撮り溜めた家族写真を、どのように飾っていますか?まさかカメラorスマホの中に入れたまま?
世代にもよりますが、最近の写真を撮る目的は、「SNSへの投稿、“いいね”をもらうため?」「グループで共有するため?」が主流になってきているのかもしれません。よって、せっかく撮った写真達は、既に目的を達成しているため、行き場を失っていませんか?

今回は、撮り溜めた写真の中から、厳選し、プリントアウト!壁に飾る方法をお教えします。
もちろん外国の家庭のように、フォトフレームに入れ、棚で飾ることもお勧めですが、狭小住宅の日本(特に市川家)では、壁に飾る方法をお勧めしています。

とは言いつつ、壁に写真をどう貼るか?は大きな問題です。ガビョウやテープなどは、壁を汚しがち?賃貸住宅では少し気になるところです。

当初、冷蔵庫側面の家族写真ギャラリーを考えました

【メリットとして】
磁石で貼れるため、跡も残りません。お友達ファミリーや、祖父祖母との写真も貼っておき、来客した際に、プレゼントもできます。

冷蔵庫ギャラリー

【デメリットとして】
少し経過すると、最初のインパクトにも慣れてしまい、なんとなく汚さが気になってきます。
上記、冷蔵庫ギャラリーは半年で終了したと思います(^^;

お洒落に、家族写真を飾るアイテムを発見!

そしてあるアイテムを発見!
それは専用の粘土! カメラ屋さん等で販売しています。
専用の粘土

粘着力は高く、100円ショップで販売しているフォトフレームであれば、問題なく貼りつきます。

専用の粘土

また跡を気にせず、納得いくまで場所を変更しながら、お洒落な演出をしましょう!

壁ギャラリー

【応用編】

◆夏の自由研究や、各種作品、表彰状を、貼ってみては?
※子ども部屋なので、多少のグチャグチャも、ご愛嬌!
夏の自由研究

◆想い出の品(麦わら帽子)も、お洒落に飾って!
想い出品

◆立ちにくいお子様の玩具にも!
立ちにくいお子様の玩具

◆子育てから離れますが、「リモコンの取り付けにも!」

リモコンの取り付け

 

市川パパの「写真を撮ろう!楽しもう!」

私は、娘の誕生をキッカケに、一眼レフを購入した素人カメラマンです。なので、実は、あまりカメラの専門的な知識はありません。 この連載コラムでは、カメラの技術的なお話をするのではなく、パパが「カメラの世界 ...

続きを見る








-市川パパ
-

Copyright© 川崎パパ塾 , 2017 AllRights Reserved.