川崎パパ塾

~パパのイクジが学べる、パパ友が作れる~

市川パパ

広角レンズで、迫力ある家族写真の撮影方法:パパカメラ(5)

更新日:


広角レンズは、近づいて迫力写真を撮影しよう

私の広角レンズの説明は、『双眼鏡を反対側から覗いた時に見える画像です』。そうすると物・風景が小さく見える、迫力のない画像を想像します。逆に双眼鏡を正しく覗いた時、遠くの物が間近に見え、迫力ある画像を想像します。
つまりこんなイメージです。
・広角レンズ⇒迫力のないレンズ
・望遠レンズ⇒迫力のあるレンズ

◆広角レンズは。広い範囲を撮影できます(人物も小さくなります)
広い範囲を撮影

しかし、広角レンズは、被写体に近づけば、近づくほど迫力ある画像になります。
すなわち、パパにとって、そばにいる家族(被写体)は、近づいて、迫力ある写真を撮りましょう!

【パパ達へのメッセージ】
パパ達には広角レンズでの撮影を通して、そばにいる家族を感じて欲しい!

◆ヒマワリに驚く娘。恐ろしい妖怪にみえたのかな?
ヒマワリに驚く娘

◆夏、1日中、水浴びしてクタクタ。でもまだ遊べるか検討中。
水浴びしてクタクタ
◆人力車で海を目指したあの日。輝く海が見えて来たことを、ママに伝えた。
人力車で海を目指したあの日
◆みんなの輪から離れて、少し冒険した。
少し冒険

◆運動会。お気に入りの種目は「お弁当」
運動会。お気に入りの種目は「お弁当」
◆このソフトクリームの味、忘れない!
ソフトクリームの味
◆まもなく離陸します!
まもなく離陸

◆あれは何?暖かいね
暖かいね
◆何ができるの?街が変わるね!
街が変わるね
◆たくさんの葉っぱが落ちてくる
葉っぱが落ちてくる

◆ボウル遊び!ボウルが取れないよ!
ボウル遊び
◆おばあちゃんとの、おままごと遊び
おままごと遊び

そばにいる家族を感じてくださいネ!

市川パパの「写真を撮ろう!楽しもう!」

私は、娘の誕生をキッカケに、一眼レフを購入した素人カメラマンです。なので、実は、あまりカメラの専門的な知識はありません。 この連載コラムでは、カメラの技術的なお話をするのではなく、パパが「カメラの世界 ...

続きを見る

 

 








-市川パパ
-

Copyright© 川崎パパ塾 , 2017 AllRights Reserved.