川崎パパ塾

~パパのイクジが学べる、パパ友が作れる~

「コラム」 一覧

地域のパパのコラムです。隣のパパの特技や考え方、生き方は、同じパパ同士、とても有益な情報です。

カテゴリ一覧

川崎パパ塾にご協賛いただいた「住まいるCafe武蔵小杉」をご紹介いたします

川崎パパ塾は結成以来6年、行政からの助成金で様々な活動をしてきました。いつしか私達は、多様なパパの人材で、格安の講座を提供できることを、川崎パパ塾の強みと考えるようになりました。 しかし、行政側の助成 ...

第14話:さらなる挑戦

2017/06/27   -秋鹿パパ
 

サラリーマンという生き方は一本道、つまり単線でしかも終点がある。 65歳で終点=定年となった後をどう過ごすか。隠居するには早いが、キャリアチェンジするには微妙な年齢だ。新しい事にチャレンジするにしても ...

第13話:収支報告

2017/06/19   -秋鹿パパ
 

紆余曲折はあったものの、現時点において私は自分自身が望んでいる目標に向かっているようだ。 全体としてはいい方向だが、だからと言っていいことばかりでもない。何より収入が減った。半減どころではない。しかし ...

補正時間1分!家族写真は想い出色によみがえる:パパカメラ(13)

2017/06/13   -市川パパ
 

写真補正とは、記憶の中にあるイメージに近づける事 こんな感覚を味わったことありませんか? 澄み切った青空を背景に、写真を撮影!出来上がりの写真を見て「あれ?もっと青空だったような?」 この原因として2 ...

第12話:新天地

2017/06/09   -秋鹿パパ
 

さて・・・ 色々あって一見クレイジーな選択をして、それでも結果オーライで満足度の高い生活を手に入れたのだが、まだまだ最終目標を達成した訳ではない。「未だ志半ば」である。実は以前からライフワークとしたい ...

地域にある、お勧め撮影スポット(写真応募あり):パパカメラ(12)

2017/06/07   -市川パパ
 

旅行パンフレットの絶景写真と実際 娘が2歳の頃、お友達家族と沖縄旅行を計画しました。ウキウキ気分で、旅行代理店に置いてあるパンフレットや、ホームページで検索!、どの島にしようか?などと、行先選びから楽 ...

第11話:再起動

2017/06/03   -秋鹿パパ
 

充電期間中に決めたことは資格を取ることだった。 今までも関心はあったが、勉強に集中できる環境ではなかったので後回しにしてきたが、今がチャンスだと思い勉強を始めた。それまでのキャリアなど関係ない。新しく ...

お出かけはパパ友家族を誘って、さりげない家族写真を撮る方法:パパカメラ(11)

2017/05/31   -市川パパ
 ,

家族写真に対する持論 他のパパよりも、家族写真を、たくさん撮影する私には、持論があります。 私は素人カメラマン?いやいや、“カメラマン”というのも、おこがましい。普通のパパが家族写真を他の家族よりも少 ...

第10話:会社を辞めて、いま思うこと

2017/05/25   -秋鹿パパ
 

仕事を辞めて最初に思ったこと 「もっと早く辞めていればよかった。」と言うこと。 未熟な学生の身分で選択した人生が永久に素晴らしいものであるハズはない。だったらもっと早く決別するべきだった。同じところに ...

宝物にしたくなる家族アルバムの作り方:パパカメラ(10)

家族アルバムの歴史(沿革) ■昔のカメラってどんなでしたっけ?~ その昔、カメラと言えば、フィルムカメラでした。フィルムには、1本あたり12枚、24枚、36枚と、撮れる枚数別に種類がありました。そして ...

第9話:自分で選択できる唯一の人事「辞表願い」

2017/05/17   -秋鹿パパ
 

さて単身赴任2年目の秋、幹部社員によるパワハラが発覚し、あろうことか私の部下が被害者となってしまった。 その幹部社員は後に事実上更迭されたが、在職末期にはその奇行ぶりがエスカレートして社内で色々な噂が ...

カリフォルニアの留学生が川崎パパ塾を論文テーマに!

川崎パパ塾に興味を持った、カリフォルニアの留学生 ※日本人男性における他者に対するケア行動と思いやり 昨年から、川崎パパ塾の講座に、1人の留学生さんが参加しています。彼はカリフォルニア出身、現在、上智 ...

夏の想い出は、防水カメラだから撮れる家族写真:パパカメラ(9)

防水カメラ(水中カメラ)を使おう!(魚の目) 毎年、夏前になると大型量販店では防水カメラの特設コーナーができているのを、ご存知でしょうか?各メーカーから自慢の防水カメラが出揃う季節です。 とは言っても ...

第8話:ところで

ところで… 赴任先は三重県四日市市であった。実は三重県には個人的に縁がある。子供のころ隣接する鈴鹿市に住んでいたことがあり、結婚前の独身時代にも四日市に赴任していたことがあったので、今回の赴任で三重県 ...

子どもの泣き顔を写真に残そう:パパカメラ(8)

泣き顔の家族写真は、撮らないのが一般的 ズバリ!皆様は、家族写真の中で「泣き顔の写真」を、お持ちですか? 写真を撮る前のお決まりの言葉「はい!笑って!」とは言っても、「はい!泣いて…」は言わないですよ ...

第7話:単身赴任生活の価値観

2017/04/30   -秋鹿パパ
 

転勤二年目の春から進めてきた計画が見事成就し、2014年の春に計画通り家族は住み慣れた川崎へ。以前住んでいた学区内なので何の心配もない。一方の私は地方にとどまって現金収入を得る生活を続けることに。新し ...

地域にある、カメラアングルが最適な特等席:パパカメラ(7)

2017/04/26   -市川パパ
 

地域活動で、新たなアングル(特等席) 唐突ですが、数年前のフォトコンテストで入賞した作品です。 地域の灯篭流しで、今まさに灯篭を流そうとしている娘の写真です。 フォトコンテストの表彰式で、審査員からの ...

第6話:動き出す

思いもよらぬことが立て続けに起こった赴任一年目であったが、二年目は家族の住まいを住み慣れた川崎に戻す計画を進めることに注力した。親としては当たり前だが、子供の成長環境を確保するのは親の務めである。と同 ...

壁を活用した、お洒落な家族写真ギャラリー:パパカメラ(6)

2017/04/20   -市川パパ
 

家族写真の飾り方 撮り溜めた家族写真を、どのように飾っていますか?まさかカメラorスマホの中に入れたまま? 世代にもよりますが、最近の写真を撮る目的は、「SNSへの投稿、“いいね”をもらうため?」「グ ...

第4回目:実技編「マッサージのコツは触れる時と離す時」

2017/04/15   -加藤パパ

今回はマッサージの基本「押す(指圧)」の心得をご紹介します。 ※漸増漸減圧(ぜんぞう ぜんげんあつ)⇒段々押して、段々抜くという方法。 押す、もむ、さするの、どの動きをするにしても、この触れ方、離し方 ...

Copyright© 川崎パパ塾 , 2017 AllRights Reserved.